新興機械工業株式会社は、ばね加工のリーディングカンパニーを目指します

当社の想い
文字サイズ: 小 中 大

全ては「繰り返し精度の実現」のために

フレーム、ベッド

フレーム機械の土台となるベッドとフレーム。各ユニットを支え、振動を抑えるために、ボックス化構造にしたり、リブの配置、厚み、材質などを考慮して、設計を行っています。

リニアスライド

リニアスライドユニットのスライドのベースとなるリニアスライド。当社では、品質に優れたものを採用するとともに、切断ユニット、加工ユニットなどの主要部分には、2本使用することで、さらなる安定を実現しています。

テーパベアリング

テーパベアリング送り、切断、加工ユニットなどの主要部品には、通常のボールベアリングに比べ、強度や耐久性に格段に優れているテーパベアリングを使用することで、安定した回転運動を実現しています。

ボールねじ

ボールねじボールねじは、サーボモーターや減速機などと、各ユニットの動きを制御します。各ユニットごとの最適な駆動精度とスピードを実現するために、ボールねじのリードや、減速比を考慮して設計を行っています。

電装

電装メカ部品の動作をコントロールする電装装置。当社では、多軸同期制御に定評のある安川電機製のサーボモータやサーボドライバを採用しています。

加工部品

加工部品加工部品の設計にあたっては、機能性や強度を考慮しながら、単体形状・公差、組み合わせ部品とのクリアランス、潤滑用の油溝、加工や組み立てのしやすさなど細部にまで注意を払っています。

直角度・平行度の仕上げ

直角度製造現場では、組み合わされる部品・ユニットの平行度・直角度を実現するためのキサゲなどの仕上げ技術にこだわっています。

会社概要

会社概要

お問い合わせ先

インターネットからのお問合せ