経営方針 経営方針

経営方針
POLICY

  1. HOME
  2. 経営方針

100年企業を目指して、長く
お客様に貢献できる企業で
あり続けられるように。


法人設立50周年

当社は、2018年3月1日に、営業・サービス部隊である「シンコーマシンツール株式会社」と、
開発・製造部隊である「新興機械工業株式会社」の2社を、「新興機械工業株式会社」を存続会社として合併いたしました。
前年に、法人設立50年を迎え、あらためて、自分たちの取組みを明確にし、
100年企業を目指して、長くお客様に貢献できる企業であり続けられるように、
「Greenpeat」の名のもとに、ロゴも一新致しました。新しいロゴの下で、

リピータビリティ 向上/チャレンジ フェア

の3つを企業の信条として、精進していきたいと考えております。
「リピータビリティ」は、当社の技術の根源と位置付けている「1つ目から100万個目まで、高精度なばねを同じ形状で生産し続けられる
品質・技術の実現=繰り返し精度の実現」を意味すると同時に、
「お客様・協力企業との長く、良好な関係の構築」「企業としての長期的な存続」を表しています。
「向上/チャレンジ」は、現状に甘んじることなく、技術、サービスなどあらゆるところで、
失敗を恐れず、改善・チャレンジを常に意識して、実践していくことを意味しています。
「フェア」は、お客様、協力企業、社員同士などのやりとりを、何よりもまず誠実に行うことで、
Win-Winな信頼関係の構築・維持を目指すことを意味しています。
当社の機械色に使ってきた緑色にも合う言葉だと考えています。
「Greeanpeat」は、「Green」と「Repeat」の合成語で、ロゴのマークや色も含め、3つの信条を常に意識し、
実践できるようにと決意を込めて定めました。
名前に恥じぬよう、「リピータビリティ」「向上/チャレンジ」「フェア」の実現に精進していきたいと思います。

会貢献


海外留学生支援
学生支援

1980年代半ばより海外への販売が始まり現在では35ヶ国を超える国や地域のお客様と取引をしております。全ての社員が海外の文化に触れ理解を深めていくこと・ここ大阪で学んでいる留学生の夢の実現のために何か少しでもお手伝いをしたい…そんな想いがあり、2013年4月から留学生支援を始めました。

緑の羽根募金
の羽根募金

コーポレートカラーが緑であることにちなみ、社内には『緑の募金』の募金箱を常設し、社員のコーヒー代を充てるなどして、緑化事業への取り組みに貢献しています。

s